身体が悪い状態(A)

身体が良い状態(B)※下記参照

にはそれぞれ必ずある法則が存在します。

その法則は非常にシンプルですが、多くの方は気づいていません。

 

 

これまで培ってきた経験を活かし、その法則に則って施術することで、頻繁に治療を受けなくても良い身体へとあなたを変化させることが出来ます。

 

A(の状態とは)

症状が発生する

痛みがつづく

治らない

B(の状態とは)

症状が改善する

痛みが減る

治る